■ コンピューターウィルスについて
 最近 コンピューターウィルスが多くなっております。
 当サイトでも連日多数のウィルスメールが舞い込んで閉口しています。

 ウィルスを拡散させないためには コンピューターを使用する一人一人が認識し、
 感染を防ぐための手段を講じ また万が一感染が発覚した場合はすぐに対処することが大切だと思います。
 ■ 感染の経路
色々なウィルスがありますが 主な経路としては
メール : 添付ファイルにウィルスが含まれている
インターネット : ホームページからダウンロードしたファイルにウィルスが含まれている。
  (ツールやゲームなどを装っている場合もあります)
ネットワーク : 社内ネットワークなどでコンピューターが繋がっている場合 感染した他のPCから。
  (ケーブルTVのネット、公共の無線LANなどでもあり得ます)
他メディア : CD-R、フロッピー、MOなどから感染したファイルを取り込む。
 などが考えられます。 
 ■ ウィルス対策
よくあるのは ウィルスが添付されたメールで、 多くは感染したパソコン内にある任意のメールアドレスを差出人としてやはりパソコン内のほかのアドレスにウィルス自身のコピーを送信するというものです。

*ウィルス対策ソフトを使用してチェック
*メールの添付ファイルは開く前にチェック、知らない人からの添付ファイル付メールや不審なメールの
 ファイルは開かずに削除する。
*Windowsのセキュリティーホール対策をする。(Windows Update)
 ☆プロバイダーやレンタルサーバーなどでメールのウィルスチェックサービスを行っているところも
   増えています。

万が一感染が発覚した場合は 専門サイトから駆除ツールをダウンロードして 速やかに対処してください。
 ◇ ウィルスについて、対策、駆除など 詳しくは専門サイトをご利用ください。
 http://www.trendmicro.com/jp/home
 http://www.symantec.com/region/jp/index.html
 □ 当サイトでは・・・
Atelier Jelly Beansでは サーバーと自身のパソコンの双方でウィルスチェックを行っております。
またウィルス定義は常に最新の物に更新し PC内のチェックも頻繁に行っております。

 (ウィルスが含まれるメールは削除されるため 一般のメールでも 感染に気付かず送信された場合 
 ウィルスを含む可能性があるメールは削除されてしまいます。 したがってお客様のPCが万が一感染して
 いた場合は メールを受け取ることができません。
 気になる場合は是非パソコン内をチェックしてみてください。)
 
最近は差出人を偽るウィルスメールが多くなっております。
Atelier Jelly Beansのアドレスが使われる場合もあるかもしれませんが、 当方では予告無しに添付ファイルをお送りすることはございません。 そのようなメールを受信した場合は開かずに削除してくださいますようお願いいたします。
HOME
©2002-2007 Atelier Jelly Beans All rights reserved